calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

演奏のご依頼・お問い合わせ、お待ちしております!

パーティーやイベント会場での演奏、学校公演など、関西を中心に幅広く活動しております。津軽三味線のアンサンブルはもちろん、民謡をはじめ、和太鼓や篠笛、琴といった邦楽器との組み合わせなども可能です。演奏のご依頼・お問い合わせ、加賀丈子のプロフィールはこちら

『ニッポン・ガールズ』

和太鼓奏者・世津による邦楽ライブ☆プロジェクト『ニッポン・ガールズ』に参加しています。

女性邦楽ユニット『たまゆら社中』

『たまゆら』は「ほんの少し」とか「つかの間」という意味の副詞で、 繭の玉糸が揺れる時のかすかな音、という意味もあります。 ほんのひととき、邦楽器の音色で紡がれる楽しい時間を過ごしていただければ、 そんな気持ちで演奏させていただいています。 津軽三味線、篠笛、和太鼓などの邦楽器を用い、古典からオリジナル楽曲、 現代曲のアレンジなど、内容や雰囲気にあわせ演奏させていただきます。 パーティーや各種イベント会場での演奏のご依頼・お問い合わせはこちらから。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.09.24 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

光と影。

人の悩みや苦労は目に見えないモノです


とっても温和で明るい方が、実はもの凄く苦労して生きてこられた、なんてこともよくあったりします。

また、いつもと何一つ変わらず振舞っていた人が突然自殺、後に大きな問題を抱えていたことが分かった、なんてことも。。


テレビや舞台で活躍する芸能人や芸人も、スポットライトを浴びて華やかでステキで幸せそうに見えるけれど、その裏でどれだけの苦労や苦悩があるかは計り知れません

お金持ちにしても、それはそれで苦労や心労は付き物

だから無闇に人を羨ましがったり、ひがんだり、馬鹿にしたりするモンではない‥とよく思います。



また、自分がもの凄く悩んだり落ち込んだりしている時に、誰カレ構わず場所もわきまえずに感情を表に出しまくるのは子供のすることです。。


ワタシもどうしても苦しい時、悲しい時は信頼できる人たちに聞いて貰ってガス抜きをしますが、お仕事や普段の生活の中では自然と悩みなんて忘れた様になります。


でも、どうにもこうにも辛いことがあった時は‥

『幸せそうだね

『輝いてるね

『得してるね

『羨ましいわ〜

と言っていただけることがチクリと胸に刺さることも。。

ありがたいことなのですが、人って難しい生き物です




なんだか暗くなってしまいましたが結局は

『人生を明るくするのも暗くするのも自分次第!!』という事ですね。


イイ事だけの人生も、悪いことばかりの人生も無い。

どちらに目を向けて歩んでいくかで、全く違った運命になるんだと思います




明るい方へ‥





スポンサーサイト

  • 2014.09.24 Wednesday
  • -
  • 01:21
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック