calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

categories

archives

演奏のご依頼・お問い合わせ、お待ちしております!

パーティーやイベント会場での演奏、学校公演など、関西を中心に幅広く活動しております。津軽三味線のアンサンブルはもちろん、民謡をはじめ、和太鼓や篠笛、琴といった邦楽器との組み合わせなども可能です。演奏のご依頼・お問い合わせ、加賀丈子のプロフィールはこちら

『ニッポン・ガールズ』

和太鼓奏者・世津による邦楽ライブ☆プロジェクト『ニッポン・ガールズ』に参加しています。

女性邦楽ユニット『たまゆら社中』

『たまゆら』は「ほんの少し」とか「つかの間」という意味の副詞で、 繭の玉糸が揺れる時のかすかな音、という意味もあります。 ほんのひととき、邦楽器の音色で紡がれる楽しい時間を過ごしていただければ、 そんな気持ちで演奏させていただいています。 津軽三味線、篠笛、和太鼓などの邦楽器を用い、古典からオリジナル楽曲、 現代曲のアレンジなど、内容や雰囲気にあわせ演奏させていただきます。 パーティーや各種イベント会場での演奏のご依頼・お問い合わせはこちらから。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2014.09.24 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

いのち。

毎度のことながら日付が変わってしまいましたが、

今日は3月11日、東日本大震災から一年が経ちました。


午前中からお昼過ぎまで、ワタシは教室をもたせて頂いている『ふれあい学習館・鴻池』でのイベントに行っていました。

主に館内のそろばん教室に通っている子供達に他の講座も遊びながら体験してもらおうというもの。


普段あまり接することのないたくさんの小さな子供達を見ていると、

素直で、キラキラしていて、ふわふわしていて、

いのちの輝きそのものの様な、とても大切な存在だなぁ…と

今まであまり感じたことのない気持ちになりました。


周りの大人や社会によって、この素直できれいな子供達がどう育っていくかが決まるのです。

どうか少しでも良い日本という国を残してあげたいと願って止みません。




実は、

ワタクシはこの度、赤ちゃんを授かりました。

まだ報告できていない親戚や友人もいますし、

無事に生まれるまでは何が起こるかわからないのだからあまり公にしない方が、、

とも思っていましたが、 

すべて受け入れる覚悟で今感じていることを素直に書きたいと思います。


正直、妊娠が判ってからの毎日はすばらしく幸せです。

自分のお腹にいのちが宿るという奇跡を経験できて、ワタシ自身が今までの自分とはまた大きく変わっていくのを感じています。



亡くなるいのちがあって、生まれるいのちがある。

悲しいことと嬉しいこと、真反対のことの様に思いますが、

すべては自然の摂理。

理不尽や不条理やキレイ事では解決できないことも、

すべて受け入れて一歩ずつ歩んでいくしかないのだと思います。




今あるいのちに感謝して、大切に大切に育んでいきたいです。


スポンサーサイト

  • 2014.09.24 Wednesday
  • -
  • 01:07
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック